ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食品
  4. 振るほど美味しくなる!百鬼ドレッシング

振るほど美味しくなる!百鬼ドレッシング

なたね油がベースのドレッシングです。

このドレッシングは六花亭のレストランでも
使われている、知る人ぞ知る和風ドレッシング♪

百鬼の読み方は「ひゃっき」だそうです。

何故に六花亭でドレッシング?と思ったけど
六花亭 亭主の名義の説明書によると
お気に入りのスパゲッティ専門店が閉店される際に
レシピを受け継がれたそうです。
百鬼はそのお店の名前。

20回以上ボトルを振ることで
酸味がまろやかになるので
魚・肉料理などの味つけにも!

なたね油にお酢、粒入りマスタードが入っていて
甘酸っぱさの中にスパイシーさを感じる味わいです。

サラダパスタにかけても良さそう(´ω`)