ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 鮮魚
  4. 標津産 船上一本〆

標津産 船上一本〆

町ぐるみでブランド化に取り組んでいる「船上一本〆」
船上で行う活締めの技法です。色合いや張りが良くなる一方、生臭みや酸化が軽減され、鮭の品質が大きく変わりました。

今日の鮮魚コーナーは、
カジカの親分と

真っ赤なメヌキ、そんな滅多に手に入らない高級魚。煮付けや塩焼きがおすすめ☆
メヌケはそもそも火を通しても身が硬くならないのが特徴のため、煮付けにしてホロホロの状態にすると身の歯触りがとてもしっとりと食べられます。

じゃんっ!!ミンククジラもあるんです!

生姜焼きのたれに漬けてたべます。
焼くとジューシーで肉肉しいの(*´艸`)